2008年04月10日

スリミングサプリメントの一つ目の効果は、古典的な方法ですが、ハーブティー効果です。アロマセラピーにも用いられるハーブティーは心を落ち着かせてくれますよね。その中でも、フーディアサボテンなど、空腹感を癒してくれるものがスリミングサプリメントに選ばれます。

スリミングサプリメントはサプリメントの中でも最近注目の分野です。業界大手のサントリーサプリメントあたりも乗り出してきました。
サプリメントと言えば英語をそのまま考えればおまけ、とか補足、と言う意味で、足りない栄養分を、ビタミンやミネラルなどの摂取不足を補うための食品を指しました。
スリミングはスリムにすること、つまり痩せることです。ダイエットと同じ意味ですから、栄養補給、補助と言う意味のサプリメントと合わせてスリミングサプリメントなんてなんだか矛盾した言葉ですね。
とはいうものの、スリミングサプリメントは、痩せるのが目的のサプリメントです。スリミングサプリメントの痩せる効果は大まかに二つに分かれます。
スリミングサプリメントとして、最初に作られたのはフーディアサボテンなど、古くから知られたハーブティーの成分などを含むもので、これらの成分は空腹感を癒してくれます。
スリミング、つまりダイエットのためには食欲を抑えることが必要になりますので、食欲中枢の興奮を抑制するハーブであれば空腹時のイライラを抑えてダイエットを成功させてくれます。
スリミングサプリメントでもうひとつの考え方の製品は、食欲を抑えるのではなく、食べたものの消費を活発にする、つまり新陳代謝を更新させるものです。
スリミングサプリメントのこの2番目の考え方も、実は昔からあります。例えばトウガラシ(カプサイシン)もそうですし、テレビで宣伝しているお茶系サプリメントなんかもそうですね。
スリミングサプリメントに入ったトウガラシエキス(カプサイシン)は、摂取するとすみやかに(個人差はありますが)カプサイシンレセプターに結合して神経を興奮させ、新陳代謝もあげてくれます。
スリミングサプリメントの成分はトウガラシだからって毎食毎食トウガラシかけまくっちゃだめですよ。私も元々はかけるの好きですけど。スリミングサプリメントにはトウガラシのほかにもさまざまな有効成分が含まれています。
スリミングサプリメントの成分で最近の人気はL-カルニチンです。ジンギスカンに使われる羊肉にLーカルニチンはたくさん入っていて、やはり新陳代謝を活発にしてくれるので若い女性に人気でしたね。最近少し下火でさびしい私。(笑)
スリミングサプリメントの成分はカルニチン以外にも他にもたくさんあります。ネットなどでスリミングサプリメントの成分をきちんと調べてみてください。キトサン、カテキン、ギムネマ、ポロフェノール、ビタミンB群などなどです。



[PR]

【恐怖症克服マニュアル】簡単!即効!わずか5分で恐怖症が改善
不眠症で悩まずにぐっすりと眠る方法
ギター初心者講座〜7日間でギター初心者がギターコードが弾ける
posted by 心と体の健康を維持するスリミングサプリメント at 16:34| スリミングサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。