2008年03月18日

新陳代謝を活発にするスリミングサプリメントの原料も、実は昔からに知られていました。ガルシニアエキスやカプサイシン(トウガラシエキス)がその代表格です。


スリミングサプリメントの話題は学校でも会社でも、特に最近の若い女性の間では毎日どこかで話題になっているのではないでしょうか?サントリーサプリメントなどの大手も宣伝していますし。
サプリメントは本来、普通の食事では足りなくなる成分を補助する食品のことで、ミネラルやビタミンのことを指すわけです。
スリミングはダイエットして痩せることを指すので、スリミングサプリメントだと前と後ろで逆の言葉でなんだか変な感じですね。
スリミングサプリメントはでも、確かに痩せるためのサプリメントです。効果が出た人もいるから売れ続けるのです。スリミングサプリメントはその効能に応じて大まかに二つのタイプがあります。これは知っておいてください。
スリミングサプリメントのひとつのタイプは、ダイエットの空腹時の気持ちを落ち着かせてくれるハーブティーのような成分を含むものです。特にある特殊なサボテンの成分などが知られています。
スリミング、つまりダイエットのためにはなによりも食欲を抑えることが必要になりますので、その鍵となる食欲中枢の興奮を抑制するハーブであれば空腹時のイライラを抑えてダイエットを成功させてくれます。
スリミングサプリメントの二番目のタイプは、抑えるのではなくて活性化するものです。いえ、食欲ではなくて、食べたものを消費する新陳代謝を活発にしようと言うスリミングサプリメントです。
新陳代謝を亢進させるという発想も、実を言うと昔の人の知恵に学ぶだけのことです。例えばガルシニア、お茶、カプサイシン(トウガラシエキス)などがこの効果を持つことはいろんな国でずっと昔から知られていましたから、それをスリミングサプリメントに入れるわけです。
スリミングサプリメントのカプサイシが(トウガラシエキス)が、神経細胞などに出ているカプサイシン受容体に結合して細胞にスイッチが入ると、さまざまな機能が活性化します。新陳代謝の亢進もそのひとつです。
スリミングサプリメントの成分はトウガラシだからって毎食毎食トウガラシかけまくっちゃだめですよ。私も元々はかけるの好きですけど。スリミングサプリメントにはトウガラシのほかにもさまざまな有効成分が含まれています。
スリミングサプリメントの成分で最近の人気はL-カルニチンです。ジンギスカンに使われる羊肉にLーカルニチンはたくさん入っていて、やはり新陳代謝を活発にしてくれるので若い女性に人気でしたね。最近少し下火でさびしい私。(笑)
スリミングサプリメントはカルニチンの他にもキトサン、ギムネマシルベスタエキス、ビタミンB群、セサミン、ポリフェノールなどさまざまな成分を含みます。スリミングサプリメントの成分や効果を良く調べて試してみてくださいね。
posted by 心と体の健康を維持するスリミングサプリメント at 21:13| スリミングサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。