2008年03月09日

スリミング、つまりダイエットのためにはなによりも食欲を抑えることが必要になりますので、その鍵となる食欲中枢の興奮を抑制するハーブであれば空腹時のイライラを抑えてダイエットを成功させてくれます。


スリミングサプリメントの話題は学校でも会社でも、特に最近の若い女性の間では毎日どこかで話題になっているのではないでしょうか?サントリーサプリメントなどの大手も宣伝していますし。
サプリメントは身体に足りない成分を補うための健康食品が最初の概念でした。肝油に入っていたビタミンやミネラル、植物エキスなどを指していました。
スリミングとくればまさしく痩せることを指すので、ダイエットって意味ですよね。スリミングサプリメントだとなんだか逆の言葉で変な感じですね。
スリミングサプリメントはしかし、痩せるためのサプリメントです。サントリーもブランドイメージにかけて嘘はつけません(笑)。スリミングサプリメントはその効能に応じて大まかに二つのタイプがあります。これは知っておいてください。
スリミングサプリメントの成分がもたらす効果の一つ目は、どちらかというとカロリー摂取を抑え込む機能です。気持ちを穏やかにして空腹感を抑制するのです。
スリミング、つまりダイエットのためにはなによりも食欲を抑えることが必要になりますので、その鍵となる食欲中枢の興奮を抑制するハーブであれば空腹時のイライラを抑えてダイエットを成功させてくれます。
スリミングサプリメントで、食欲を抑えるのとは違う考え方のものがあります。それは、食欲は気にしないでこれまで通りに食べても痩せるサプリメントです。どういうことかというと、新陳代謝を活発にしてカロリー消費をあげようというものですね。
新陳代謝を亢進させるスリミングサプリメントというこの考え方も昔の人の知恵に学んだだけのことです。例えば有名なガルシニア、お茶、トウガラシなどがこの効果を持つことは昔から知られていましたから、それをスリミングサプリメントに入れるわけです。
スリミングサプリメントに入ったトウガラシエキスは取り込まれると速やかに体内のカプサイシンレセプターを刺激して(すぐ汗が出る人、出ない人の個人差はありますが)、神経活動を活発にし、新陳代謝をあげてくれます。
スリミングサプリメントを食べなくたって、寝る前に効果が出そうなトウガラシをたくさんかけた夜食を食べたらいいんじゃないかって?いえいえ、トウガラシのかけすぎは中森明菜さんみたいに中毒になることもあって危険です。それに高い(笑)スリミングサプリメントの成分はトウガラシだけではありません。
スリミングサプリメントの流行は年々変わりますが、最近の流行はL-カルニチンですね。若い女性にジンギスカンが流行しましたが、これはたくさん食べても太らないからでした。その理由が羊肉にたくさん含まれるL-カルニチンだったのです。新陳代謝を高めるのですね。
スリミングサプリメントは他にもキトサン、ギムネマシルベスタエキス、セサミン、ポリフェノール、ビタミンB群などさまざまな成分を含みます。成分や効果を良く調べて試してみてくださいね。
posted by 心と体の健康を維持するスリミングサプリメント at 23:02| スリミングサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。