2008年02月22日

スリミングサプリメントはでも、痩せるためのサプリメントです。スリミングサプリメントはその効能に応じて大まかに二つのタイプがあります。これは知っておいてください。


スリミングサプリメントが健康情報番組でも、インターネットでも最近は話題を集めています。サントリーサプリメントのような大手も乗り出してきています。
サプリメントと言えば本来、身体に足りない成分を補うための健康食品などで、ビタミンやミネラル、植物エキスなどを指していました。
スリミングとくればこれに反して、ダイエットして痩せることを指すので、スリミングサプリメントだとなんだか逆の言葉で変な感じですね。
スリミングサプリメントは、それでもやはり痩せるためのサプリメントなんです。そしてスリミングサプリメントの機能は、ダイエット効果としては二つに分けて考える必要があります。
スリミングサプリメントのダイエット効果の一つ目は、あるものを抑え込む機能です。それは気持ちを穏やかにして空腹感を抑制するのです。
スリミング、つまりダイエットのためには食欲を抑えることが必要になりますので、食欲中枢の興奮を抑制するハーブであれば空腹時のイライラを抑えてダイエットを成功させてくれます。
スリミングサプリメントの二番目のタイプは、抑えるのではなくて活性化するものです。いえ、食欲ではなくて、食べたものを消費する新陳代謝を活発にしようと言うスリミングサプリメントです。
新陳代謝を活発にするスリミングサプリメントの原料も、食べても太りにくい薬草として実は昔からに知られていました。ガルシニアエキスやトウガラシエキスがその代表格です。
スリミングサプリメントにはトウガラシエキスやお茶カテキン、ガルシニアエキスなどが入っています。なかでもトウガラシエキスのカプサイシンはその特異的受容体カプサイシンレセプターに結合して新陳代謝を挙げてくれる働きが知られているのです。
スリミングサプリメントを食べなくたって寝る前にトウガラシをたくさん食べたらいいんじゃないかって?いえいえ、トウガラシのかけすぎは中毒になることもあって危険です。それにスリミングサプリメントの成分はトウガラシだけではありません。
スリミングサプリメントでここ数ヶ月、もっぱら話題の中心になっている成分はLーカルニチンです。Lーカルニチンは新陳代謝を活発にしてくれます。羊肉に多く含まれることで知られていますよね。太りにくいからと、ジンギスカンが若い女性受けした理由のひとつでもあります。
スリミングサプリメントはカルニチンの他にもキトサン、ギムネマシルベスタエキス、ビタミンB群、セサミン、ポリフェノールなどさまざまな成分を含みます。スリミングサプリメントの成分や効果を良く調べて試してみてくださいね。
posted by 心と体の健康を維持するスリミングサプリメント at 06:40| スリミングサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。