2008年02月01日

スリミングサプリメントのダイエット効果の一つ目は、あるものを抑え込む機能です。それは気持ちを穏やかにして空腹感を抑制するのです。


スリミングサプリメントはサプリメントの中でも最近注目の分野です。業界大手のサントリーサプリメントあたりも乗り出してきました。
サプリメントと言えば本来、身体に足りない成分を補うための健康食品などで、ビタミンやミネラル、植物エキスなどを指していました。
スリミングは痩せることです。痩せさせる栄養補給、スリミングサプリメント、って本来はありえない言葉ですね。(^-^;
とはいうものの、スリミングサプリメントは、痩せるのが目的のサプリメントです。スリミングサプリメントの痩せる効果は大まかに二つに分かれます。
スリミングサプリメントとしてはフーディアサボテンなど、古くから知られたハーブティーの成分などを含むものが最初に考案されました。これらの成分は空腹感を癒してくれます。
スリミングサプリメントの中の成分が食欲中枢に選択的に働きかけることができれば、ダイエットの食事制限の空腹でのイライラ感も抑え込むことができると言うわけです。ハーブ様々ですね。
スリミングサプリメントで、食欲を抑えるのとは違う考え方のものがあります。それは、食欲は気にしないでこれまで通りに食べても痩せるサプリメントです。どういうことかというと、新陳代謝を活発にしてカロリー消費をあげようというものですね。
スリミングサプリメントに入れる前から、トウガラシやガルシニアの成分が、体の血行を良くして太りにくくすると言うこと自体はこれまた昔から知られていたことで、スリミングサプリメントに応用しただけです。
スリミングサプリメントのカプサイシンが(トウガラシエキス)、スリミングサプリメント摂取するとすぐに神経細胞に出ているその受容体に結合してスイッチが入ると、さまざまな機能が活性化します。新陳代謝の亢進もそのひとつです。
スリミングサプリメントでなくてもトウガラシを安く買ってきてなんにでも振りかけてたくさん食べればいい?はいはい、お好きならどうぞ(笑)。スリミングサプリメントなら辛い思いをしなくてすむはずですし、他にもいろいろ入っているから私個人的にはお得だと思いますけどね。辛いものは好きですけど(笑)。
スリミングサプリメントの成分で今年人気なのはトウガラシエキスのカプサイシンではなくてL−カルニチンです。このL-カルニチンは羊肉などにたくさん含まれているので、ジンギスカンを辛い、トウガラシたっぷりの垂れで食べると言うのが若い女性に受けてブレイクしたのです。理論上はたくさん食べても太りにくい。
スリミングサプリメントの成分はカルニチン以外にも他にもたくさんあります。ネットなどでスリミングサプリメントの成分をきちんと調べてみてください。キトサン、カテキン、ギムネマ、ポロフェノール、ビタミンB群などなどです。
posted by 心と体の健康を維持するスリミングサプリメント at 11:51| スリミングサプリメント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。